朝起きたら口臭が気になりますよね?菌が増殖しているからなので、朝起きてすぐ歯を磨くようにすると良いですよ。

歯を綺麗にするために心がけたいこと

歯を綺麗にするために心がけたいこと

朝起きてすぐの歯磨きで口臭予防。

PAGETITLE
朝起きたら、結構口臭って気になりますよね?これはどうしてかというと、口内にいる菌が寝ている間に増殖しているからなんだそうです。寝ている間は唾液の分泌が減り、口内が乾燥してしまうので菌が繁殖しやすくなり、朝起きたばかりのとき口臭の原因になってしまうんです。この増殖した菌はあまり健康的とは言えないし、歯にもよくありません。なのでできたら朝起きた時点で歯を磨いた方が良いですよ。「朝ご飯を食べてからじゃないの?」と思われるかもしれません。日本人は朝歯を磨くとき、食後に磨きますよね。ですが海外では朝起きて、朝ご飯を食べる前に歯を磨く方がスタンダートなところも多いんですよ。映画とかで見たことがあるかもしれませんね。

朝起きたばかりの時に歯を磨くと良いことが2つあります。一つは増殖した菌をやっつけることで口臭と虫歯を予防します。虫歯は菌が増殖した結果起こることなのでできるだけ早く磨いた方が好ましいです。それから目が覚めること。朝歯を磨くと、歯磨き粉の刺激で目がぱっちり覚めます。眠くて辛いなというときはとりあえず歯を磨いてみましょう。それだけで結構目が覚めてしゃっきりしますよ。このように朝起きてすぐ歯を磨くことにはメリットがあります。朝起きてすぐ歯を磨く場合、朝ご飯を食べた後は軽く口をゆすぐだけで構いません。マウスウォッシュがある場合はそちらを使うとより口臭予防になります。食べてすぐ歯を磨くと歯が痛んでしまいますから、その点でも朝起きて磨くのが良いですよ。

ピックアップ

Copyright (C)2017歯を綺麗にするために心がけたいこと.All rights reserved.